2011'11.24.Thu

アンニュイにしてハイテンション

昨晩のjazzがすごくすごく素敵で美しくてアグレッシブで思わず切なくて。
昨晩はあまりのことに思わずアンニュイになりそうなくらいでした。

従って今朝はけっこうな寝不足感で満たされていて。
そこに昨晩のアンニュイも手伝って、
総じて今朝は異常にハイテンションな私がおりました。



ペコさ――んペコさーーーーん、散歩に行くよー???
ってどうですかこの靴下!!!
超かわいくないです?!?!w
とっておきの靴下引っ張り出して履いて、ゲラゲラ笑ってハイテンション!
あぁ人生って楽しい素晴らしい美しいわ!
ペコさんの呆れたような表情もたまらないですww


実はもうしっかり年の瀬ですよね。
今年はすごく忙しかったけど、
たくさんの美しい音楽に満たされて、
本当に素敵な瞬間ばかりだったなぁ、などと。
ざっくり1年を振り返りたくなるような季節です。



以下、昨晩の音楽について少しだけ紹介しますので、
興味のある方は続きもご覧下さいね☆

iphone_20111124132403.jpg
昨晩は”南博 The Futuristic Future”のLIVEでした。
私の大好きな大好きな南さん。
南さんはたくさんのヒトと一緒にバンドを組んだり演奏をしたりしているけれど、
私にとってのBESTは長年”南博TRIO”だったのですが、
それを一気に越えてしまったような。
(いやLIVEの魅力っていうのもあるかもしれないですけど、
 それにしても本当にグッとくるクインテットでした。。)

南さんのピアノに、類家さんのトランペットがこんなにも。
こんなにもこんなにも映え、FITし、高めあうなんて。
そして森田さんの、クレイジーにして天才的テナーサックス。
テナーでありながらトランペットにもまったく引けをとらない熱狂でした。
さらには圧倒的に安定感を保つ千葉さんのコントラバス。
安定しているんですけど、唄うんです。太く強く。美しく。
惜しむらくは、着席位置の関係で服部さんのドラムが1stでは見えなかったこと。。
でも2ndでは席を移動し、熱いプレイがバッチリ見えました!
BOZOもそうだけど、私の大好きなバンドのドラムはリズム隊という感じではないんですよね。
管にも弦にも劣らず、奏でるのです。

そんな5人の迸り溢れんばかりのプレイと jazzへの想い のようなものが、
走りすぎることなく奏でられ続けるのが、それはもう。
最高で。

こころ全部持っていかれました。

本当は、音楽の感想を言葉にするのは苦手だし好きではないのですが、
すこしでも誰かに知ってもらえたらな、と思い、
駄文を綴らせていただきました。

このクインテット、まだCDは出していないのですが、
ココで、LIVE音源を聴くことができます。
いまの私には、まだ刺激が強すぎて聴けないんですけど。
ご興味をもたれた方は、ぜひ。です。
スポンサーサイト
おうちトラックバック(0)  コメント(2)
Next |  Back

B_E_A1975

はじめまして、エアプレーンレーベルの阿部と申します。南博FFのご紹介ありがとうございます。私はこのバンドのマネージメント(みたいな事)をしている者です。1月、2月とこのバンドのライブはありますので、よろしければ是非いらして下さいませ。これからも宜しくお願いします。
追伸 twitterフォローさせて頂きました。

2011/12/06(火) 13:06:24 | URL | [ 編集]

ユッコ

>B_E_A1975さん

は、初めまして!
まさかマネージャーさんにblogを見ていただけるとはっ。
拙い紹介記事で恐縮しきりです、すみません。
上手に紹介できませんでしたが、
南博FF、本当に素敵でした。もっともっと聴きたいし、CDも作っていただきたいです。
1月2月のライブ、ぜひ聴きに行かせていただきます!
応援しています!!

2011/12/08(木) 13:02:59 | URL | [ 編集]

コメントの投稿











 管理者にだけ表示を許可

トラックバック

この記事のトラックバックURL