2011'08.31.Wed

なぜそこで燃える?

季節の変わり目は、偏食ペコちゃんの偏食ップリがさらに激しくなります。
最近、朝夕涼しくなってきてからというもの、ペコさん見事にアンチ食欲旺盛。
涼しくなってきたんだから食欲亢進する方が自然な気もするんですけどね、
なんとなく、こういう時期ほどペコさんの食欲は萎えやすいようです。

しかしなぜ?


昨晩のペコさん。
どうせフード食べないし!と思って、
キャベツの芯を大量にフードに投入してみたら猛烈に食欲発揮!!



ガツガツむしゃむしゃ。
勢い余って、ドッグフードたちも見事に完食してくれました。
な、なぜ?
なぜ肉や魚や、ついにはオヤツであっても食べようとしないのに、
なんでキャベツの芯にそこまで燃えるの???
いまだペコのスイッチがよく分かりません。。

とは言え、
ここで浮かれて調子に乗ってキャベツばっかりあげても、
またどうせ食べなくなるんだよね~~、ということは知ってますけど☆



ちなみに私はin vivo試験の論文とか読んでいると、
微妙に燃えます(=萌えます、かな?)
大学の時は、研究室の実験とかとても苦手だったのに、
意外とそこらへんがベースになってるのかもなぁ、と思う今日この頃。
そんなわけで論文読み読みDAYSです。ふぅ。
スポンサーサイト
おうちトラックバック(0)  コメント(0)
Next |  Back

コメントの投稿











 管理者にだけ表示を許可

トラックバック

この記事のトラックバックURL